kaso

 ホーム  /  APシュガーリングとは  /  シュガーリングって何?

 
About_AP_Sugaring

APシュガーリングって何?

about1_back

APシュガーリングとは?

お肌に優しいオーガニック素材で行う脱毛の施術です

    シュガーリングは、100%自然由来の成分を使用しています。
施術で使用するシュガーペーストの原材料は砂糖・レモン・水 のみ。今までにない完全オーガニックの肌に優しい脱毛方法です。

    従来のフラッシュ脱毛やレーザー脱毛と違い、シュガーリングは 施術前の自己処理を必要としません。

APシュガーリングとは?
APシュガーリングとは?

また施術による火傷の危険性や肌の乾燥による埋もれ毛などの皮膚トラブルを引き起こす可能性がほとんどありません。

    施術は毛を抜く以外の余計な痛みや肌の損傷を起こしません。
ワックス脱毛のように必要以上に角質を取ったり、脱毛材の熱さによる肌の赤みを引き起こしたり、熱さで弱った肌細胞を破壊することはありません。

ワックス脱毛のメリット

Merit of the sugaring depilation

シュガーリングのメリット

施術前のムダ毛処理が不要

施術前のムダ毛処理が不要

AP シュガーリングは、すべての毛質に対応しています。
100%自然由来のシュガーペーストでムダ毛を絡め取るので、お客様に施設前のムダ毛処理をお願いすることはありません。

※ 毛の長さは3mm以上必要です。
※ 施術当日までは自己処理をせずにお越しください。

接触性アレルギーの可能性が極めて低い

接触性アレルギーの可能性が極めて低い

シュガーペーストには従来の脱毛材に含まれている、香料/保存料/合成界面活性剤/防腐剤などの添加物は一切含まれておりません。
原材料は砂糖/レモン/水のみです。
肌が弱い方や妊娠中の方にも安全に施術可能です。

熱による角質細胞へのダメージがない

熱による角質細胞へのダメージがない

使用するのは、常温、もしくは人肌の温度以下のシュガーペーストです。
脱毛で「熱い!」と感じたことがある方や初めてで熱いのが怖いという方にも安心してご利用いただけます。

皮膚炎症のリスクが低い

皮膚炎症のリスクが低い

従来のワックス脱毛とは違い、シュガーリングは肌にくっつく力が弱いので剥がした後はサラサラです。
毛穴の溝をとらえることで粘着性が低くても短いムダ毛までキレイに仕上げることができます。

施術後の吹き出物が出にくい

施術後の吹き出物が出にくい

水溶性のサラサラとしたシュガーペーストは施設後に松脂系の被れ易いオイルクレンジングの必要がありません。
それにより背中など吹き出物が出やすい部分の施術にも適しています。

短期間に繰り返し行うことができる

短期間に繰り返し行うことができる

細胞ダメージが少ないので14日後に再び施術が可能。
従来の脱毛よりも短期のペースでムダ毛を薄く細くすることができます。

通常のワックス脱毛では肌の回復のため最低でも1ヶ月の期間を開けて施術を行います。

APシュガーリングなら!

根元の毛玉から脱毛することができます

ヘアが切れにくいので仕上がりが長持ち

シュガーリングでは、ペーストが肌の体温で毛穴の入り口に溶け込んで根元の毛玉からしっかりと引き抜くことができます。

そのため毛玉が毛穴に残ったまま皮膚表面から切れてしまうことはほとんどありません。
水溶性で体温に溶けるシュガーペーストならではの性質です。

根元の毛玉から脱毛することができます

 

 

Copyright © 2018 . APシュガーリング脱毛 ラ ミーナ Lamina.All Rights Reserved.