Vラインの形について2

2019年11月08日


ブログ画像

皆様こんにちは(^^)/
シュガーリング ブラジリアンワックス の
LaMinaです(‘ω’)ノ

シュガーリングでもVラインをデザインで残す事は可能です!

ここでは、VIO脱毛をする際に考える
『Vラインの形のバリエーション』についてご紹介します(^O^)

〈I字形〉
スクエア型よりもさらい細くなります。デリケートゾーンの両サイドに細い形で(アルファベットのIの字のように)少なく毛を残した状態。ハイジニーナ脱毛まではしないけれど、極力デリケートゾーン全体の毛量を少なく抑えたい方向け。
大胆な水着・下着のファッションを楽しめるほか、デリケートゾーンをより清潔に保てます。

〈卵形(オーバル形)〉
デリケートゾーンを囲んで楕円形になるよう処理した形。ふんわり可愛いイメージで、ナチュラル派の方に人気のデザインです。

やはり、定番で人気があるデザインは【逆三角形】や【卵形】になりますね!

Vラインはもちろんですが、IラインやOラインも脱毛を1度完了すれば、元に戻すことは難しくなるため、後悔がないようにじっくり考えてどこまで処理するかを決めたほうが良いと思います。

どのデザインにするか迷ってしまう、、という方は遠慮なくスタッフまでご相談下さい♪
一緒にデザインを考えていきましょう!

Copyright © 2018 . APシュガーリング脱毛 ラ ミーナ Lamina.All Rights Reserved.